たむら薬局トップページへお問合せ

調剤について

たむら薬局 調剤について

調剤は、医師から発行された処方箋に指示されている医薬品を使用して患者さまの治療のための薬剤を指示された使用法に基づいて調製し、患者に医師の指示どおり正しく使用するように指導しながら交付するものです。

処方箋は、大きく二つの種類に分類されます。

その1つは、院内処方箋と呼ばれ、病院内の薬局限定で薬を受け取ることが可能なものです。
一方、院外処方箋という病院外の薬局へ処方箋を提出し薬を受け取ることができるタイプのものです。一般的には後者が処方箋とよばれるもので、どこの薬局でも同様のサービスが受けられます。

たむら薬局では、次のような流れで調剤を行っています。

まず、処方箋を確認し、記載事項に不備がないかどうかをチェックを行います。

疑問点がある場合は、処方した医師に確認作業を実施します。

処方箋に基づき、錠剤・散剤・外用剤などを調剤します。

その際、患者さまの要望や医師の要請に応じて、医薬品の混合や一包化などを行います。
調剤した薬剤を処方箋と照合し、最終的なチェックを行います。
一包化した薬剤なども再度チェックし、調剤過誤防止に努めています。

ページのトップへ戻る